福岡市博多駅前で親知らずの抜歯なら【博多はやま歯科】|土曜診療可

お問い合わせはこちらから

tel.092-482-1557

親知らず

WISDOM TEETH

親知らずの抜歯は腫れる?どれくらい痛い?とご心配の方へ

親知らずを抜きたいけれど、痛みや腫れが心配という方が多いのではないでしょうか。親知らずは、生えているからといって必ず抜く必要はありません。当院では、親知らずの生え方や状態に問題がないかを確認して抜歯をするか否かを決めていきます。抜歯をする場合は、腫れや痛みを最小限に抑える工夫をしながら治療を進めます。親知らずの生え方によっては腫れる場合もありますが、抜歯後2~3日にピークを迎えそれから1週間ほどで治まります。

親知らずを抜いたほうが良い場合

  • 親知らずが虫歯や歯周病になっている

    親知らずは一番奥に生えているため磨きにくく虫歯や歯周病になりやすい歯です。生え方に問題がなくても、症状がひどく進行している場合は抜いたほうがいいでしょう。

  • 親知らずが少しだけ生えていてそこでとまっている

    親知らずが横や斜めに生えている場合は、きちんと生えきらず歯茎の中で虫歯や歯周病になることが多いため抜歯をおすすめします。

  • 親知らずが手前の歯を押していて歯並びに影響を与えている

    親知らずが手前の歯を押す力で、歯並びに影響する場合があります。

  • 親知らずの噛み合わせが悪く頬や歯茎を傷つけている

    親知らずは、噛み合わないとどんどん伸びていき頬や歯茎に当たって傷つけてしまう場合があります。こうなると痛みが出てくるため、抜歯をしなければいけません。

親知らずを抜かなくても良い場合

  • 親知らずが他の歯に当たったり、悪い影響を与えたりせず真っ直ぐに生えている

    歯磨きで汚れを落とせる生え方をしている

    上記の場合は親知らずを抜く必要がありませんが、ご自身では難しい判断になるかと思いますのでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

博多はやま歯科の親知らず治療について

歯科CT(三次元立体画像撮影装置)で親知らずを確認

当院では、三次元の歯科用CTを親知らずの抜歯に利用しています。これによって、今までの二次元のレントゲンでは見ることができなかった部分までしっかりと確認できるようになります。また、埋伏歯などの複雑な症例の場合でも、精密な情報を得ることができるため余分な切開や骨の切削などを避けることが可能です。三次元の歯科用CTを利用して、患者様の負担が最小限になるように努めます。

麻酔で抜歯中の痛み0

親知らずの抜歯で心配が大きいのは抜歯中の痛みかと思います。抜歯中は局部麻酔をいたしますので、麻酔が効いている最中は押されている感覚はあっても痛みは感じません。また、麻酔注射時の痛みも軽減する対策を行っておりますのでご安心ください。麻酔はおよそ2~3時間効いていますので、麻酔が切れてから食事をするようお願いしております。抜歯後に痛みや腫れが出やすいと考えられる場合は、痛み止めや腫れ止めの効果がある注射や薬を処方いたします。

大学病院での臨床実績がある医師が大学病院と同等品質の抜歯を。

当院では、大学病院での臨床実績がある医師が大学病院と同等品質の抜歯を行っております。他院で大学病院でしか抜歯できないと言われた患者様も当院では抜歯が可能な場合がございます。一部しか見えていない親知らずや、骨の中に埋まっているなど埋伏状態にある親知らずも、大学病院で臨床経験があるスタッフが同等品質の抜歯をいたします。親知らずは大学病院でするものという認識をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、口腔外科に強い一般の歯科医院でも可能です。親知らずでお困りの方は、まずはカウンセリングでお気軽にご相談ください。