入れ歯が合わないというお悩みありませんか? | 福岡博多駅前の歯医者・インプラントは「博多はやま歯科」

お問い合わせはこちらから

tel.092-482-1557

ブログ

BLOG

2024年01月15日

入れ歯が合わないというお悩みありませんか?

入れ歯で、このようなお悩みはありませんか?

・話しずらい
・外れる
・見映えが悪い
・食事が楽しめない    など。
合わない入れ歯を使用し続けると、食事が出来なくなったり、痛みを引き起こしたり、同じ所ばかりで噛むようになるので、顔の表情にも悪影響を与えます。
博多はやま歯科では、保険診療で作る入れ歯と自費で作る入れ歯も取り扱っております。
必ずしも保険の入れ歯だからよくないという訳ではありません。保険の入れ歯でも満足されている方も、もちろんいらっしゃいます。ただ、保険の入れ歯は、製作工程や使える材料などが限られているので、患者さまによっては使い心地に違和感を感じることがあります。
一方で自費の入れ歯は、型取りの段階からより精密で、使える材料も違うため、患者さまに合わせた入れ歯を作ることが可能になります。それにより、見た目だけでなく機能的にもより優れた入れ歯を作ることが出来ます。
 
保険の入れ歯
 メリット :  ・保険診療のため、安価  ・修理が比較的容易
 デメリット :  ・食事の温度や味が伝わりにくい  ・臭いや汚れが付きやすい  ・部分入れ歯の場合はワイヤーの金属部分が目立つなど、見た目が気になる事が多い
 
自費の入れ歯
 メリット :  ・見た目が良く、気付かれにくい  ・臭いが付きにくい  ・保険のものより、違和感を軽減できる。
 デメリット : ・自費のため、費用がかかる
     
博多はやま歯科では、患者さまのお悩みやご要望をお聞きし、入れ歯、噛み合わせ治療を得意とした歯科医師が、ライフスタイルに合わせた治療のご提案をしております。お気軽にご相談ください😊